Language Settings

Processing fun times JavaScript quirkiness

Processing simplicity times JavaScript flexibility

Processing intuition times JavaScript power

Processing creativity times JavaScript dynamism

Processing community times JavaScript community

the power of Processing times the reach of JavaScript

ライブラリ

p5.dom は、ビデオ、オーディオ、Web カメラ、入力、テキストなどの HTML5 オブジェクトとキャンバスを超えてやりとりすることができます。

p5.sound は、 p5 の音声入力、再生、分析、合成などを含む Web オーディオ機能を拡張します。

p5.accessibility は、目の不自由な方に p5 キャンバスをより使いやすくします。

貢献によるライブラリ

p5.serial を使用すると、ブラウザで実行中の p5 スケッチとシリアル(RS-232)をサポートするデバイス間のシリアル通信が可能になります。 Created by Shawn Van Every, with contributions from Jen Kagan and Tom Igoe.

p5.collide2D は、 p5.js を使用して2Dジオメトリの衝突検出を計算するためのツールを提供します。 Created by Ben Moren.

RiTa.js は、生成的な文献のための一連の自然言語処理オブジェクトを提供します。 Created by Daniel C. Howe.

p5.geolocation は、 p5.js のユーザーの場所を取得、監視、計算、およびジオフェンシングするためのテクニックを提供します。 Created by Ben Moren.

p5.speech は、 Web Speech API と Speech Recognition API にシンプルで明確なアクセスを提供し、話したり聞いたりできるスケッチを簡単に作成できます。 Created by R. Luke DuBois.

p5.bots を使用すると、ブラウザー内から Arduino (または他のマイクロプロセッサ)と対話できます。 センサデータを使用してスケッチを駆動することができます。 スケッチを使って LED やモーターなどを駆動してください! Created by Sarah Groff-Palermo.

grafica.js を使用すると、シンプルなのに高度な設定が可能な2Dプロットを p5.js スケッチに追加できます。 Created by Javier Graciá Carpio.

p5.play は、ゲームやゲームに似たアプリケーションに使われるスプライト、アニメーション、入力と衝突の機能を提供します。 Created by Paolo Pedercini.

p5.gui は、 p5.js スケッチ用のグラフィカルユーザーインターフェイスを生成します。 Created by Martin Schneider.

p5.gibber は、高速な音楽シーケンシングとオーディオ合成機能を提供します。 Created by Charlie Roberts.

Particle オブジェクトと Fountain オブジェクトを使用して、ユーザーに構造化されたデータやJSONデータとユーザーの draw 関数で定義されたデータ駆動エフェクトを作成できます。 Created by Robert Cook.

2Dプリミティブを手書き風に描くことができます。 Janneck Wullschleger によって作成された、以下のオリジナル Processing ライブラリに基づいてます。handy.

p5.tiledmap は、あなたのスケッチに Tiled で作成されたマップを含めるための描画関数とヘルパー関数を提供します。 Created by Caldas Lopes.

p5.dimensions は p5.js のベクトル機能を任意の次元数に拡張します。 Created by Smilebags and Max Segal.

p5.SceneManager は、複数の状態やシーンで構成されたスケッチを作成するのに役立ちます。各シーンは、メインプログラム内のスケッチに似ています。 Created by Marian Veteanu.

Mappa には、静的マップやタイルマップ、ジオデータを扱うための一連のツールが用意されています。 地理情報のビジュアル表現を作成する場合に便利です。 Created by Cristóbal Valenzuela.

p5.func は、時間、周波数、および空間領域の関数を生成するための、新しいオブジェクトとユーティリティを提供する p5 拡張です。 Created by R. Luke DuBois.

p5.voronoiは、p5.jsスケッチでボロノイ図を描画して利用するための一連のツールを提供します。 Created by Francisco Moreira.

ライブラリを使う

p5.js ライブラリには、p5.jsコア機能を拡張または追加する任意の JavaScript コードを使用できます。 ライブラリには2つのカテゴリがあります。 コアライブラリ(p5.domp5.sound )は p5.js ディストリビューションの一部であり、貢献したライブラリは p5.js コミュニティのメンバーによって開発、所有、保守されています。

ライブラリをスケッチに含めるには、 p5.js をリンクした後に HTML ファイルにリンクします。 HTML ファイルの例は次のようになります。

<!doctype html>
<html>
<head>
  <script src="p5.js">
  <script src="p5.sound.js">
  <script src="sketch.js">
</head>
<body>
</body>
</html>

自身のライブラリ開発

p5.js は皆さんが貢献するライブラリを歓迎します! ライブラリの作成方法の詳細については、 ライブラリチュートリアル を参照してください。

 

*

Processing p5.js Processing.py Processing for Android Processing for Pi

Processing Foundation